TASCAM US-366で音が出ない→私はコレでしのいでいます

前回までのオーディオインターフェイス話は…。

直感で選んで失敗に終わった(個人的に)PRESONUSのAudioBox iOneを返品したM。
2度目となるオーディオインターフェイスの購入。ちゃんとお店で見て買ってみました。今度こそは…!

(画像が多くて重いかも…。携帯端末の方はご注意ください。)

音に関してのレビューはありません。

使えなくてほんとうに申し訳ございませぬ…。

見た目良くて丈夫そうで音が出ればいいや的なそういう。
ものすごーく耳を凝らして聞き比べても結局、音の差なんて対してわからないのです。
Mac proを譲って貸してもらって1年くらいは標準のヘッドフォン端子から音出してたくらいなので…。さすがにキツかった。
直でヘッドフォン挿すとコンピュータの音が入るのね。ピーとかキュルルルーとか。

元気に頑張るMac proにほっこりしますのでオススメです。(それどころじゃねーYO!!)

いや、でもさ、例えば私は猫ちゃん好きで、もし、もしですよ、猫ちゃんが一生懸命キュルルーとかいいながらせっせと計算やらなんやらやってくれてると思うと…ああ、下僕も頑張らなきゃなぁ…なんて。思いませんか。そうですか。
まぁMac proは猫にしては大きすぎます。ではシベリアンハスキーでは(黙ります)


すごく丁寧なレビュー・解説のあるブログ記事はこちらです

適当な事ばっかり書いてて恥ずかしくなってきたなぁ…。まいっか。


歌ってみた向け・ミキサー設定のブログ記事はこちらです

US-366の下位モデルのUS-322で実際に設定してみたという内容。実践的。


世の中って結局は見た目が全てだよね。(あと金か…)

US-366.jpg
概念に縛られているうちは自由など程遠いのです…。
その見た目、写真がボケボケでは説得力もクソもないですね。
しかも、ボケボケなのはMの頭だろうって?ふふん…聞こえませんねぇ…。

聞こえないですよー。
ほら。だって、今音楽流してますけどヘッドフォンから音出てないですもん。

音出てませんから。出てないものは聞こえませんよねぇ…。テレパシストでもあるまいしー。


………



………………





………………………ん?


音が…でてない…だと…!?


えーっ……と?


ここここここれは店で確認しなかったー!触り心地とツマミと見た目だけしかー!
(こやつは一体何の為に大手電気店まで這って行ったのか?)


早速トラブル発生

もーなんなのほんとー。もう音楽やめちまえYO!!ってことなのかYO!!(やつあたりRapper)
助けてGoogleせんせー。

おとがでない.jpg

この時点で嫌な予感MAXでガクブルしてきました。
ノイズ・音が出ない…?まさかこれも返品のパターン…?

で、結局原因も改善策もこれと言って見つからず、あらまぁ困りましたわ♪などというメンヘラメルヘンなセリフまで頭をよぎる。
そうかこれが走馬灯というやつか…!?(違う)



あーもーくそがー!
059454.jpg
おなじみになってまいりました。


結論から言うと、ちゃんと音が出ました。

(ちなみに叩いたりとかはしていません。って言っても説得力ないですかそうですか。)

検証を重ねた結果、私は、ある法則に辿りついてしまったのです!

ここだけの限定公開です。

どこにもない情報ですよぉ?

正直、この事に気付いた瞬間、感動でうんたらー
(イライラさせてすみません。よくある情報商材の動画のノリで。)

これをやったら音が出ました。

音でない…1.jpg
1.US-366本体右下付近、巨大なLINE OUTのツマミの右にあるボタンをポチッと押します。

音でない…2.jpg
2.押したら深呼吸して我に返り、しばし待ちますます。
元々クールだった方はこれまでどおり静かに待ちます。

ミキサーパネル.jpg
3.ミキサーパネルが起動し、音が出るようになりました。
原因は不明ですが、これもマシン起動の一環にしちゃえばいいかなと。なんてことありませんね。

ただ、事あるごとに(例えばDAWがぶっとんだりとか)音が出なくなる事もあります。
その度にミキサーパネルのボタンを押さなければなりません。地味にストレスですね。



以下、画像に感想書き込んだだけのものをどうぞ。

でかい.jpgかたい.jpg
ちいさい.jpg
おおい.jpg

US-366写真あつめ.jpg





小言:UA-4fxと比べると音がジャリジャリしてる気がする…。(それは大きな声で言えYO!!)
Macで作ったやつをサブPCで聴いてみると、「あれ~?思ったより結構良い感じ~。」(…)
これはもしかして解像度の違いかな…?UA-4fxでは捉えられない部分の嫌な成分がUS-366だと明瞭になっていてジャリジャリ。

つまり元々の音がジャリジャリ。

市販の音楽で聴き比べしてみないと判断できないってことですよね。(めんどks
ていうかリファレンスするとか言っていた自分はいずこへ…。







この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

ブログを書いてる人

エムフィー・M・どえむ
fea.jpg
フリーのサウンドクリエイター。
オーディオストックというサイトでBGM・SE(+恐怖の歌モノ)を販売しています。





かわいい系からシリアス系まで色々作ってます。どちらかというとポップでかわいい系の方がリピート率が高いかな…という感触。

追い詰められる前にやりましょう。が信条。
ちまちま、コツコツ派。無理をしないタイプだが追い詰められると無茶をする。
ゆえに、追い詰められる前にやりましょう。

MeloGraphy
読者メッセージを送る