10/21~11/20の成果報告


これ読んでみたいなぁ。
老子の考え方にぜひ触れてみたい。

それにしても寒いのぅ…。さすがにPC+自分による発熱だけでは寒さを感じるようになってきた。もうすぐ1年が終わるね。

今年…何したっけ?(また笑えないボケがはじまったよ!)




この期間中に買ってもらえたもの

オーディオストック1,674円

締めて1,674円です。ありがとうございます。
目標金額:10,000円
目標をクリアできませんでした。


ギターインストが1曲売れたのが大きいです。
オーディオストックは曲を置いてる側に購入者情報が全く入らないシステムなので、どんな方がどういった用途でお買い上げいただけたのか…。実に気になるところ。ちょいと特殊かなーと思って登録したので。(というかMeloGraphyの曲ってなんかどれもちょいとアレなのが多い気がしなくもない)

そのうちアンケートとかでちょっとだけフィードバックしてもらえないかなー…。(もちろん任意で。)


あとはいつもどおり効果音がチラホラ売れました。お気に入りのかわいい系が売り上げ続いてて嬉しいな。
オーディオストックを継続して利用している方もいらっしゃるようで、クーポンを利用してのお買い上げも。

継続してダウンロード販売が続いてるってのは、曲を置いてる側としても安心感がありますね。


来月の目標

  1. 音楽収入:10,000円
  2. ブログ:報告のみ。あとは気が向いたら。

近況やらなんやら

相変わらずやる気の無さが滲み出ててすんません…。
表では常に真面目だと思われるようにしていた(そのほうが色々と有利なのは事実だった)のですが、正直疲れきってて。
もうなんつか、これが素なんです。

なぜか制作用MacがあるデスクについていざMacのスイッチを入れた途端に頭痛&吐き気がするという…。
今年はじめくらいから偏頭痛に度々悩まされるようにはなってたんですが…。低気圧とか来るとほぼ必ずダウンするありさま。
でもCTとかは異常なしで病気でもないしどうしろとー。

常時起動してるサブPCでちょっとした効果音くらいなら作れるので、サブウェポン作業の合間に作ろうかな。


クレオフーガのコンテストで採用されてた話


夏くらいに作ったクレオフーガのDropMusicの放課後トークラジオ用ジングルが採用になってました。(わーパチパチパチ)
ていうか知らなかったよ。全然。通知とかあったっけー?

植松伸夫氏をお呼びしたイベントはものすごく盛り上げてた感があったけど、他はあんまり力入れてない感じがしなくもない…。
(楽曲の使用先の違いといえばそれはそうなんですがーなんだかなー)

実際に使われた場面はまだ一度も耳にしてないのです。たまたま聞き逃してるだけかなー。(ちょっと普通爽やか過ぎたかなw)
実は操作ミスって曲消しちゃったのよートホホ💦
しかも2点登録してたんだけど、両方とも。跡形も無く。

それも、採用受賞してたって気付いたのが、曲消したあとだったのがもうね…。わたしゃ2度ガッカリしましたよ。(なんとなく。。)

悔しいので残ってたキャッシュのスクショ撮って保存しましたので貼っときますよう。。
cf.jpg

あとSoundCloudにも追加しといた。ぐふふ。どぞ!



ちょいとディスっといてなんだけど、クレオフーガのコンテスト、たまーにチェックして、私が作った曲でも使ってもらえる可能性がありそうなものだけサクッとエントリーしたりして楽しんでます。
今回のコンテストの場合、著作権は制作者が持ったままなので、こんな事もできちゃう。おトクおトク。
(ていうか、無償で著作権まで持っていかれるような案件はスルー推奨)

他の方のジングルはいい意味で現代風でEDM風だったりして、あーいまどきっぽいなぁって。乗り遅れてる感がハンパないす。
中にはいくつも提案している人も居ますね。すげー攻め攻めですげー。(もうこの際頭の弱さもさらけ出そうかと)

いまどきっぽい感じはもう他の人にお任せして自分が作りたいものだけ作ってハッピーになれる方法を考えた方がいい気がする。
どうも中途半端に取り入れようとして、でも自分も主張したいしYO!!となり、結局どっちつかずになってるんだよね…つらい。

たぶんこれからもあんまり変わらないと思うんだ…自分の作風…。そんなものあるのかもわからんのにおこがましいかもだけど。

できるんなら、好きなものだけ作って生きていたいなー。それで生きていけんっていうなら、もうそれはしょうがないかなと。(今んとこ、生きていけてない。)
かといって、もう奴隷…じゃない、絶対的に合わない人と無理矢理合わせなければならないストレス監獄に戻ってまで生きていたくもない。
生活保護なんてそれこそ…もごもご。

他の楽曲募集を扱うサイトでの案件だと、割とヤバいというか、うわぁ…ってなるような案件もあって、こういうの本当なんとかならんのか?と他人事ながらあきれてます。

クレオフーガとは違って、言ってみれば「個人が個人を使う」スタイルのサイトで、有りっちゃあ有りなんだろう。
お金出す方もカツカツだ(その人達にとっての、「音楽ならこの程度まで」って額なんだろう)し、それでお互いがOKなら全然問題ないんだろう。

が、失望というかやっぱりか…みたいな諦め感が半端なくて。でもってそんな現実に対してどうしたら生き残れるのかもわからない。
これを絶望といわずなんと言う…みたいなやり場のない怒りと悲しみ。現実逃避に自分の曲をループして聴くことでなんとか人間を続けてる。

最近目を疑った案件だと「mp4→midiおね♪」とか。(なんか最近mp4ってよく目にするけど最近mp3より主流になってる?mp4って動画じゃないの?っていう認識は古いのか?)
つかよぅ…オレら人間であって便利なコーダーじゃねーんだわ。採譜作業どんだけしんどいかわかって言ってる?って感じだし。
(たぶんそれを実現させる為にどういう作業が必要かをわかってないだけなんだろうけど。ていうかそうだと思いたい。)


だもんで、サブウェポン的なアレ頑張ってます。それこそ必死に。時には取り乱したり。(ほんとごめん…。。)
気付けば数ヶ月続いてて自分でもビックリだ。なにしろ直近の最短就業期間は1週間ちょいだったからなぁ。(完全に社会不適合者)
あとは成果を報告できるレベルまで安定できるかどうか…。これが安定したら制作もまたチマチマできるように…なるのか?謎。

あーなんかやっと自分らしく(だらけて)生きてもいいって思えるようになってきたような気がします。


ではまた来月。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

ブログを書いてる人

エムフィー・M・どえむ
fea.jpg
フリーのサウンドクリエイター。
オーディオストックというサイトでBGM・SE(+恐怖の歌モノ)を販売しています。





かわいい系からシリアス系まで色々作ってます。どちらかというとポップでかわいい系の方がリピート率が高いかな…という感触。

追い詰められる前にやりましょう。が信条。
ちまちま、コツコツ派。無理をしないタイプだが追い詰められると無茶をする。
ゆえに、追い詰められる前にやりましょう。

MeloGraphy
読者メッセージを送る